LINEのアニメーションスタンプを公開するとき気をつけること

 先日、妹と話をしておりまして、LINEスタンプに関するちょっと衝撃的な指摘をもらいました。作り慣れている人や、先を見越せる人には当然すぎるレベルの話です。

結論から言うと、「公開するサムネイルには、必ず文字の載っているシーンを選ぶ」ということ。もう一つは「文字を白にしてしまうとサムネで見えない」ということです。

「サムネイルには、必ず文字の載っているシーンを選ぶ」なんて当然と思う方も多いでしょうが、作っている側になると、向き合いすぎてどのスタンプがどう言う文字を入れたかなんて覚えてしまうわけですね。しかしユーザー側になれば、サムネに文字が載っていないと、どのスタンプになんの文字が載っていたか覚えなければ使えないと言う、かなり大きな問題が発生するのです。そうすると使ってもらえなくなってしまいますよね。

「文字を白にしてしまうとサムネで見えない」も改善点だな、と感じました。

全く売れておりませんが、課題は多いです。今後に活かしたいと思っています。今回は短いですが以上です。

コメント

このブログの人気の投稿

ビューラーあなどれない!

ビッグシルエットカーディガンとパーカーワンピのコーディネート